他人にかかわることに積極的になるときですが、それは、よりいっそう自分のハートの中へ入っていき、そのハートを愛のエネルギィでいっぱいに満たそうとする切望ゆえにです。
恋をするにも、真剣に相手を、そして自分自身を見つめ始めます。しかもそれは無条件の愛、無償の愛です。
結婚というかたちでお互いの愛を確かめあうことよりも、むしろどのような状況下にあっても、愛を深めていけるときです。したがって、世間一般で言う、認められない関係という場合もあるかもしれません。でも大切なのは、他人の意見ではなく、二人がどれほどお互いの愛を高め、育てていけるかですから、この社会の妙なトリックに惑わされてはなりません。今の結婚制度のみが正しく、それにしたがわないことが罪だなどとは思わなくてよいということです。
また、この周期は多くの、索晴らしい才能を持つ人々との出会いのときでもあり、人生の中での優美さを学びとるでしょう。
『100年数秘の本』DASO著 (ヴオーグ社刊)より