ひと言でいえば、若返りのときです。
新たな冒険心がわき起こり、前進する勇気が集まります。それでいて自由な、のびのびとした感党の中にいる自分を発見するでしょう。すでに数奇な人生を生きてきた人なら、余裕をもってこの冒険の旅に挑(いど)むでしょう。また、これが最初の挑戦だという人は、同時に最後のチャンスだということにも意識を持って、人生の晩年に花を咲かせてみませんか?
これからは「もういつ死んでもいい」と言えるように、一瞬一瞬をフルに生きるのです。あなたの側が年令を感じていなければ、まわりに集まってくるのもそういう人達です。
ただし、若さを勘違いしてセックスに走ったり、無目的に動き回ることのないよう注意しましょう。
これは無認識に使うと危険なエネルギイです。暴走することは、若さでもなければ冒険でもない。たんに意識のない状態です。
『100年数秘の本』DASO著 (ヴオーグ社刊)より