愛すべき人々に囲まれた、くつろぎのスペースにいるあなたを発見するときです。
ただし、そのためにはまずあなたが少し腰を落ちつけて、自分のいる場所を確認するという心のゆとりを持たなければなりません。つまり、どれほど索敵な人々が身近にいようとも、その中心にあなたがいなければそれがわかるはずもないのです。特に、これまでの人生を活発さや忙しさの中で過ごしてきた人にとって、最後のピークにこの数の作用を受けることには大きな意味があります。
“もうがんばらなくてもいいよ”と、それは言っています。もうこれ以上、あなたが責任を負い、義務を感じることは何もありません。あとは大いに、この人生の優雅で美しい部分を楽しんでください。というのが、このエネルギィのメッセージです。
ところが相変わらず息つく暇もない人は、そのメッセージにも気づかずに、突然、息をつかされるかもしれません!
『100年数秘の本』DASO著 (ヴオーグ社刊)より