これは2つないし3つのピークにかけて、続けて同じ数が並ぶ場合をいいます。
そのかたちはさまざまですが、いずれの場合も、まず初めに次のことを念頭に置いてください。
それぞれのピークを読めばわかるように、同じ数でもそれが作用する時期によって、つまりそれを受けとめる年代によって多少の違いがあることです。
とはいえ、やはり同じ数の作用がこれだけ長く続くというのは、それが知らせようとしているものがいかに重要かということであり、それへの理解が深まるほどに、人生は肯定性へとむかうでしょう。
『100年数秘の本』DASO著 (ヴオーグ社刊)より