まるであなたのコントロールを離れたところで、周囲の状況が変化しています。そこであわてないこと。あくまで、対応の仕方に関しては、あなたに選択権があるのですから。不安や、あるいは気まぐれな心、見せかけだけの関心といった感情的なものにとり込まれないように気をつけた上で、本米の自分らしく、自由でいる権利を忘れてはなりません。

『100年数秘の本』DASO著 (ヴオーグ社刊)より