この月のあいだ中、あなたのまわりに起こることすべて、かかわる人すべてを、愛をもって受けいれること。ただし、何の期待もなしに、ただイエスを言うのです。もしそこに自分の頻望や自我を差しはさんだりすれば、あなたは人生の川の流れをせき止めるばかりか、その中で、不必要な浮き沈みを繰り返すことになるでしょう。“イエス”が鍵です。

『100年数秘の本』DASO著 (ヴオーグ社刊)より