この年の要点として、瞑想と独りでいることがあげられます。あなたは、おそらく独りきりでより多くの時間を過ごし、できる限り、この社会から少し引きこもるような感じでいることを望んでいる自分に気づくでしょう。それを避けないこと―――。今のところ、あなたにとっての関心事は内側にむかっており、より多くの楽しみは、自分の孤独さを受けいれることでやってきます。この自然な作用にしたがえばしたがうほど、あなたの無意識は、意識的思考のほうへより近づきやすく、今まで気づかなかった数々の条件づけのより深い層を理解し始めるでしょう。

頭は、答えを求めて判断するだけです。ところが瞑想は、あなたが体験したことの中へ知性をもたらしたり、木当の英知をつかむコツを見つけ出させたりします。それが深まるほどに、頭とハートの結合が起こっていく―――そこには判断することではなく、襄の理解が起こるのです。

『100年数秘の本』DASO著 (ヴオーグ社刊)より